« December 2005 | トップページ | February 2006 »

January 20, 2006

流麗なプロコフィエフ

concerto_1_
プロコフィエフの1番コンチェルトを、井上道義氏の指揮で京都市交響楽団と共演。今回は大変興味深いプログラムで、1曲目のシュニトケ「モーツ=アルト・ア・ラ・ハイドン」をモニタで見ていたアナスタシアはいきなり真っ暗になったテレビモニタに??。実は、思い思いの服装のプレーヤーが暗転の舞台から演奏を始めるという、ユニークな演出でした。2曲目に登場のアナスタシアは、マエストロ井上&オーケストラと流麗、変幻自在な演奏を繰り広げ、拍手喝さいを浴びていました。「So nice music!」と感動しながら楽屋に引き上げていきました。

2006 01 20 | 固定リンク | コメント(0)

January 03, 2006

1月3日 ニューイヤーコンサート!

img_0355_by_maestro_imori_small
新年明けて元旦のその日に、モスクワから日本へ到着。最初のコンサートは、東京文化会館響の森シリーズで、「チャイコフスキー」を演奏。指揮者の飯森氏とは、N響定期で共演して以来、チャイコフスキーも2度目とあって、息の合った演奏を繰り広げました。新年早々にもかかわらず、会場はほぼ満席状態。「大切な日にコンサートにいらしてくださってありがとう!」(by Anastasia)

2006 01 03 | 固定リンク | コメント(0) | トラックバック